PCの取り扱い方や偽ウイルスの情報を覚えてデジタルデバイド(情報格差)を解消しましょう。

不利益を解決しましょう。

  • HOME »
  • 不利益を解決しましょう。

SNSというツールがあります。

情報の発信・共有・拡散といった機能があり、地震や津波、大雨情報など災害時の状況発信が

可能になります。

TVやラジオでもそういう情報は可能ですが、SNSを利用すると

情報スピードが違います。

新聞やTVが発信する場合、一日の出来事が夕方のニュース・翌朝の新聞(共有)で知り、翌日の学校・職場で情報を得る(拡散)となりますが、

SNSの場合はその時起こった出来事が個人単位でその場でフォロワーに(発信)され、瞬時にフォロワーがリプライ(拡散)するのです。

このようにSNSを利用できる人と、できない人では受ける利益がとても大きいのです。

災害時では本当に生死を分けます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP